• ホーム
  • 投資
  • 2018年の目標は貯金!という人がまずや...

2018年の目標は貯金!という人がまずやるべきこと2つ

shutterstock_268162070


2018年になったばかりですが、早くも1月は終わりですね。 ということは、既に今年は12分の1終わったことになります(あと1日あるけど)。 みなさんの今年の目標はなんですか? ダイエット?禁煙?それとも貯金? どんな目標にしろ、まだ



全文を読む

2018年になったばかりですが、早くも1月は終わりですね。

ということは、既に今年は12分の1終わったことになります(あと1日あるけど)。

 

みなさんの今年の目標はなんですか?

ダイエット?禁煙?それとも貯金?

どんな目標にしろ、まだアクションを取っていないなら、

2018年がグダグダで終わってしまう可能性が高いので、

手遅れになる前に、いますぐアクションを起こす必要があります!

 

今回は、2018年の目標が「貯金」なのにまだ貯金額が全然増えていない方向けに。

ちょっと行動を変えたら短期でみるみる貯金が増えた(といってもゼロから数百万ですが)私から、

第一歩のコツ2つをお伝えしたいと思います。

 

やっていないことがあったら、ぜひ今日からアクションを起こしてください。

小さなアクションが大きな貯金につながります♪

 

①貯金用の別口座を作る

何をおいてもまずはこれ!!!!近い将来増やすために、個人的には証券口座が良いと思いますが

(オンラインが手数料安くてオススメ)、口座管理料が無料ならなんでも良いと思います。

ちなみに私はSBI証券に生活費以外をガンガン入れて、一部を日本株で運用しています。

あとは海外在住なので、SMBC信託銀行にもお金を貯めていって、ユーロが安いときに円をユーロに換えて、

まとめて送金しています(ちょっと手数料高いのでTransferwiseに変更予定だけど)。

毎月お金を移せる自信がなければ銀行に定期預金でも良いと思います。でも金利がめちゃくちゃ安いから、

定期預金をするなら、私なら投資信託や外貨も活用するかな・・。

と、色々考えるとめんどくさくなってやらなくなるので、とにかくどこでもいいからひとつ開設して、

開設した瞬間から預金を開始したら良いと思います!

 

②月5,000円を超える無駄遣いをやめる

「これをやめたら貯金に回せる」という出費はありませんか?

私の場合、東京在住時は、「外食(特に酒)」と「旅行」でした。

両方とも結構な金額を使ってたし、外食(酒付き)にはタクシーも入るのでかなり簡単に貯金に回せました。

また、旅行も国内海外かなり行っていたので、とりあえず「雪山」や「海」の週末旅行を減らしました。

モノはほとんど買わないのですが、今すぐ必要なモノ以外も買うのをやめました。

あと、全然行っていなかったジムもやめました(^^;)

生活費で5000円を超えるものでカットできるものはありませんか?

通信費を格安に変えるものアリだし、本を図書館やKindle Unlimitedに変えたり、

服をエアークローゼットなどのレンタルサービスに変えたり、趣味への出費をちょこっと減らしたり、

お昼をお弁当にしたり、コーヒーを水筒にしたり、ペットボトル買うの禁止にしたり。

特に節約を意識してこなかった方なら、ダブダブの脂肪みたいにスリム化できることたくさん

あると思うので、ぜひ日々の生活を見直してみてください。

で、浮いたお金は全て貯金用の口座に入れる!

 

ダイエットと同じで、貯金も日々の小さな努力がベースとなります。

残り11か月で、ぜひみなさんの貯金額が1万円でも多くなりますように!!

 

 

 

— By Hanna 2018年01月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です