• ホーム
  • 投資
  • 投資を2年間がっっちり勉強してわかったこ...

投資を2年間がっっちり勉強してわかったこと

shutterstock_281554826


トランプが大統領に当選した時にいきなりスイッチが入って。 そこからまる2年、毎日がっっっっちり、投資の勉強をしてきました。 特に日本株と仮想通貨(仮想通貨はちょっと後開始だけど)。 その結果わかったのは、



全文を読む

トランプが大統領に当選した時にいきなりスイッチが入って。

そこからまる2年、毎日がっっっっちり、投資の勉強をしてきました。

特に日本株と仮想通貨(仮想通貨はちょっと後開始だけど)。

 

その結果わかったのは、

思ってたより、全然投資は難しい

 

ということ。

 

正直、半年~1年くらい、すごーーーくまじめにやれば勝てるようになると思ってました。

そういうふうに言ってる記事や動画、本もたくさんあるし。

でも、そういう人は一部いるけど、そうでない人もたっくさんいる、ということに、

色々調べているうちに気づきました。

 

ただ買うだけ、ただ売るだけの2択なのに、どうしても勝てない。

やればやるほど資金が減っていく。

気づいたら高値圏で買って、安値圏で売るという真逆なことをしている。

パソコンに向かっているだけなので、世界中で同じ市場に参加している猛者たちの存在が

いまいち感じられない。

習ったことを愚直に一生懸命やっているのに、全然まったく勝てない・・・。

 

こんなことに悩んでいる、私より初心者のみなさまに、断言します。

 

投資で大勝ちできるのは、本当に一部の勝者のみ。

そして、そこに辿り着くのは容易ではありません。

半年や1年、毎日何時間もやっても勝てるようにならない人なんてたくさんいます。

何度も挫折しそうになって、凹んでまだ立ち上がって、を繰り返して、

少しずつ上手になっていく。

私は、一部の超天才以外は、これしかないと思っています。

 

そんな私も、数か月に1回くらい、(私にしては)大損をして凹んできました。

 

でも、凹んだときって、どこが悪かったんだろうか、どうしたら上手になるんだろうかって、

一生懸命考えるんです。

で、「ここが悪かったんだ」「これは直そう」と反省し、ちょっとずつちょっとずつ、

改善していくことができるんです。

 

例えば私の場合、これまでにこんなことを改善してきました↓

・決算前は絶対にやらない(めっちゃ動くから)

・上げ相場の売り&下げ相場の買いは基本やらない(大きなトレンドに逆らうと負けるから)

・超余裕を持った資金管理(逆に動いてヘッジ入れまくると死ぬから)

・単価が高すぎる株はやらない(資金に対する割合が大きくキツいから)

・ニュースを気にしてチャートに逆らうことはしない(うまくいかないから)

 

ほかにもたっくさんありますが、失敗しながら一つずつルールを足していきました。

そしたら、とりあえず負けの幅はかなり小さくなりました。

 

まだまだ勝ち組トレーダーではないのですが、せっかく負けが少なくなってきたので、

ここで諦めずに、毎日精進していきたいと思います。

 

さあ、ちきゅうで稼ごう♪

 

 

 

 

— By Hanna 2018年10月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です