もちろん、若い時からがっちりとお金の勉強をして、 しっかり投資を長い間続けていくのに越したことはありませんが。 お金の教育、特に投資に関しては非常に遅れている日本。 アラサーやアラフォー、アラフィフ以上になっても、 投資?なんのこっちゃ??という方は非常に多いのではないでしょうか?


全文を読む

今私は、フランスの田舎町(ブルターニュ地方ブレスト)で、私の彼含め男子4人と一緒に住んでいるのですが(今話題の高樹沙耶みたい 笑)、つくづく思うのは、女子側だけでなく、ボーイズも出会いを探してるということ。 統計を見れば当たり前と思うかもだけど、いつも女子と・・


全文を読む

世の中には2つのタイプの人間がいるそうで。1.無人島に行っても顔も洗わないタイプの人 と 2.無人島に行ってもきちんとした身なりをする人  私は300%前者なので、後者なんて世の中にいるのかと思っていたのですが、仲良しアラフォー女子が「私なら絶対毎日キレイにする!」と言っていて、超びっくりしました。 実は今、家の人・・


全文を読む

先日、テレビにて、心理学者である植木理恵先生が、「結婚することによって、婚活する女性が得られる一番のメリットは、幻想に気づけること」のようなことを言っていました。 ※微妙に違ったら植木先生、ごめんなさいっ  私はフランス式事実婚(PACS:パクス/パックス)をしているので、独身と既婚者の中間のような気分なのですが・・


全文を読む

最近、コインランドリーに再度注目が集まっているのをご存知ですか?「貧乏でボロアパート住まいの独り暮らしの男が、家に洗濯機が無いので、洗濯しに来て、外でタバコ吸ったり男性週刊誌を読んだりして待ってる暗~い場所」 というような、ネガティブなイメージがつきまとうコインランドリーですが・・


全文を読む

なぜだか最近、私まわりにお付き合いブームが到来していて!国際派の友人が多いため外国人の彼氏がとても多く、みんな日本にいるのに、アメリカ人、オーストラリア人、フランス人、ドイツ人、スウェーデン人・・・と、色々な国の方と出会ってお付き合いを始めています。一部はかなり・・


全文を読む

本棚の高いところの本を取ろうとしたら偶然後ろにいたイケメンが本を取ってくれる。ハンカチを落として拾おうとしたら、それを拾おうとしてくれたステキな人と偶然手が重なる。ずっと気になってた上司に、残業中にいきなり後ろから抱きつかれて告白される・・。こんなシチュエーションを夢見ていたのはとうの昔。「あるわけねーじゃん」と毒づくばかりではまいでしょうか?(笑) こういったレベルの「偶然」がおこったらそれはステキですが、そんなことにかけてられないのがアラサー&アラフォーシングル女子。早くお相手が欲しいという方は、絶対に・・


全文を読む

前半記事に続き、アラサーからアラフォーになって良い方向に変わったこと6つのうちの残り3つを紹介します。アラサーからアラフォーになって良い方向に変わったこと6つ(後半) ④本当に自分が欲しいものが絞れてきた(のでムダなものを買わなくなった) ひとつ前の記事の③人と比べて劣等感を感じることが減った、にも繋がるのですが、本心ではそんなに欲しくないブランド物・・


全文を読む

さて、前回は、アラサーからアラフォーになって悪い方向に変わったこと6つを、実体験をもとに紹介しました。今回は逆に、良い方向に変わったことを6つをお届けします。もちろん個人差はあると思いますが、歳とるのも悪くないと思っていただければ幸いです❤アラサーからアラフォーになって良い方向に変わったこと6つ ①忍耐強くなった あるセオリーによると、時間の感じ方は、今までの時間との・・


全文を読む

現在フランスでは(というか、ユーロ圏では?)、ユーロ2016(UEFA 2016)がめちゃくちゃ盛り上がっています。アラサー&アラフォー女子的には、いくら海外好き&国際派とはいえあまり耳慣れないかもしれませんが、一言でいうと、ヨーロッパ限定のワールドカップ。人によっては、ワールドカップよりもレベルが高いと言います。私はフランスのブルターニュ地方・・


全文を読む

「アラサー」「アラフォー」って、ちょっと調べてみたところカチっとした定義は無いのですね。四捨五入なら25歳~34歳がアラサーだけど、25歳はちと早くない?34歳は微妙じゃない?とか思ったり。同じ考えだと35歳~44歳がアラフォーになるけど、35歳は早くない?44歳はどうなの??などと、細かいことは置いといて。36歳になった私は、気分はすっかりアラフォーで、最近いとうあさこが・・


全文を読む

前回に引き続き、フランスはブルターニュ地方にある、超魅力的な中世都市、サン・マロの紹介です!前回記事はこちらからどうぞ。 結構なスピードで引いていった潮の後には島へ続く道が現れ、そこを渡って島に渡ると、そこは植物だらけの素敵な場所。島から見るサン・マロの街並みもとってもキレイです!!映画のセットみたい・・


全文を読む

先日、ちょっと近くまで行く用事があり、ついでにオススメされた「サン・マロ」という所に行ってきました。サン・マロ(Saint-Malo)は、フランス北西部、ブルターニュ地方にある港町。私は全然知らなかったのですが、観光地としてフランスでは結構人気があるそうです。 私は車で行きましたが、パリから電車で3時間。夏はモン・サン=ミシェル・・


全文を読む

前回、前々回と紹介してきた、国際恋愛(しかも超遠距離)を成就させるための経験者からのアドバイス6つ。残り3つを見ていきましょう。◆国際恋愛(しかも超遠距離)を成就させるための経験者からのアドバイス6つ Part 2◆ ※Part 1はこちら ④彼のいない時間を充実させる 超遠距離をしている時に・・


全文を読む

フェイスブックを開いてタイムラインを見ていて。「結婚しました!●●君、ずっと一緒に居ようね❤」 「ハネムーンでカリブに来てます。海の透明度ヤバい!」 「3人目生まれました!寝顔が天使みたい!」 「念願だったポルシェ購入!ニヤニヤしながら磨いてます!」 内容がなんであれ、自分が欲しいのに持って・・


全文を読む

過去にも何度か触れていますが、私は現在オペラをすごくよく聴いています。今現在も「三大テノール」のロサンゼルスコンサート(1994)が流れていて、とってもとっても癒されます❤音楽にはもちろん好みがあるので、どのジャンルが一番良いというのは難しいのですが・・


全文を読む

東京脱出して海外移住&田舎暮らしを開始して1ヶ月が過ぎました。友達が減った分、一人時間がむちゃくちゃ増えたので、ずっと気になっていた「大人のピアノ」開始しました♪「大人のピアノ」っていうと、大人になってから習うイメージですが(合ってる?)、私の場合・・


全文を読む

本ミニシリーズ「おうち編」では、平日夜や週末に時間がたくさんあるおひとりさま向けに、おうちでのすごし方アイデア23を3回に分けてお届けしました。今回からはその続き、「お外編」です!ご自身の好みや環境に合わせて、色々チャレンジして、日々にいろどりを加えていただければ幸いです❤


全文を読む

前回、前々回は2回に分けて、平日夜や週末に時間がたくさんあるおひとりさま向けに、平日夜&週末の時間の過ごし方:おうち編をお届けしました。今回はその続き、おうち編の最終回です!ぜひ前回、前々回の記事2つと合わせて読んでみてくださいね。【平日夜&週末の一人時間の過ごし方・・


全文を読む

前回の記事では、平日夜や週末に時間がたくさんあるおひとりさま向けに、平日夜&週末の時間の過ごし方:おうち編①をお届けしました。今回はその続きです。一人でおうちでできることあれこれを引き続きお届けします! 【平日夜&週末の一人時間の過ごし方アイデア:おうち編②・・


全文を読む

社会に出てしばらくたって。仕事の回し方はだいぶ上手になり、遊んでいた友達は結婚・出産でだいぶ減ってきて。同じ友達と群れまくるのもなんだし、なんだか一人時間が増えてきたな。そんなふうに思っている、アラサー&アラフォーのみなさま、実は結構いるのではないでしょうか?私を含め私の・・


全文を読む

せっかく美しい地球に生まれたのだから、いろんなところに行って、五感をフル活動して、見て、聞いて、感じたい!・・そんな思いで旅に出る方も多いのではないでしょうか?私も完全にその一人。五大陸&七つの海を駆けめぐって遊びつづけたいと思っています。・・・


全文を読む