• ホーム
  • その他言語
  • 英語の次は何語を勉強する?目的別オススメ...

英語の次は何語を勉強する?目的別オススメ第二外国語9ヵ国語(番外編)

海外旅行、海外移住、海外留学

前回、前々回は、英語の次に習得したい第二外国語を9ヵ国語紹介しました。

英語の次は何語を勉強する?目的別オススメ第二外国語9ヵ国語(前編)

英語の次は何語を勉強する?目的別オススメ第二外国語9ヵ国語(後編)

 

今回はその番外編。

 

話者人口+ビジネスでの使い勝手+通じる国の多さ、の軸では入らなかったけれども、オススメしたい言語を2つのポイントに分けて紹介します。

 

2つのポイントとは、「新興国」「大好きな国」です。

 

◆新興国の言葉

急成長する国々で使われている言葉は、数年後に大きな武器になる可能性を秘めています。勉強している人が少ないけれども日本企業が注目していたり、国際的に活躍が期待される国の言語は習得しておくとお得な可能性あり。ただ、何が起こるかわからないのが経済なので、その国や文化に興味がないと、ビジネスの役にたたなかった時に悲しい思いをするので、そもそもある程度興味がある国を選ぶのが良いと思います。ベトナム語、インドネシア語、タイ語、ビルマ語、トルコ語、カンボジア語・・・。特にアジアには経済が大きく発展している国がたくさんあるので、ぜひお気に入りの国&言語を探してみてください。

 

◆大好きな国の言葉

最後に協調したいのがこれ!音楽が好き、映画が好き、ダンスが好き、自然が好き、男子が好き(笑)・・なんでも良いのですが、役にたとうがたたなかろうが、好きな国の言葉なら継続して勉強できそうですし、話せるようになったときの喜びもヒトシオです。私も、たまたま英語が「使える」言語でラッキーでしたが、そもそもは、「カーペンターズ」の音楽が大好きだったのと、「アメリカ横断ウルトラクイズ」を死ぬほど愛していたのがきっかけです(^^;)。その後も、ポルトガル語はサンバが好きなのがきっかけで始めたし、フランス語は大好きな人の母国語だから始めたという、ユルい感じです。韓国が大好きな友人は韓国語ペラペラになって嫁に行きましたし、モンゴル・ラブの友人は、モンゴルに通いながらモンゴル語を勉強しています。フランス語を勉強しているので今は他に手を出さないようにしていますが、個人的には、イタリア語は超かっこいい!と思っています。音も好き、言葉に伴う身振り手振りも好き、そしてむちゃくちゃ美しいイタリアが本当に大好きです❤ 

 

目的別オススメ第二外国語9ヵ国語+αを3回に分けて紹介しましたが、習得したい言語は見つかりましたか?言語の勉強は時間がかかりますが、習得できた時の喜びは大きいものです。私も常に何かしらの外国語を勉強していますので、自分のペースで一緒にがんばりましょう!

— By Hanna 2015年11月11日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です