• ホーム
  • 癒し・趣味・娯楽
  • ポケモンGoが世界で大変なことに。我が家で...

ポケモンGoが世界で大変なことに。我が家でも大流行です

ポケモンボールとiPhone


ポケモンGO(『Pokémon GO』)に関する情報がフランス端っこにいる私のところに怒涛のように押し寄せてきています!ポケモンGOをご存知無い方のために軽く説明すると、グーグルマップとポケモンハンティングを組み合わせたゲームで、実際に地図を・・



全文を読む

ポケモンGO(『Pokémon GO』)に関する情報がフランス端っこにいる私のところに怒涛のように押し寄せてきています!

ポケモンGOをご存知無い方のために軽く説明すると、グーグルマップとポケモンハンティングを組み合わせたゲームで、実際に地図を見ながら街を歩いて、ポケモンをゲットしたり戦ったりできる、というとても画期的なゲームです。

ポケモンGOは、オーストラリア/ニュージーランド&アメリカで2016年7月6日にリリースされ、ヨーロッパでは7月13日にリリースされました。が、フランスはなぜか(テロの影響という噂も?言語の問題?)リリースが遅れていて、まだ正式には遊べないようなのです。なのにも関わらず、裏ワザを使うと英語版が使えるみたいで、こんな田舎町(ブルターニュ地方のブレスト)にも既にかなりユーザーがいて、現象のデカさにびっくりしています。裏ワザ説明してもらったけどイマイチわかんなかったし(^^;)

 

アメリカでは、

ポケモン探している最中に死体が見つかったとか!

崖から人が落ちたとか!

熱中したニュースキャスターがテレビに写りこんじゃったとか(笑)

 

社会現象ともいえる事態で、かなり色々な事件がおきているようです。

 

そして我が家のフランス人男子4人も、1人を除いて3人が爆熱中してます。

全員25~26歳で、めっちゃポケモン世代みたい。

うち一人は私の彼氏。ヒロシ(フランスではサシャ 笑)そっっくりな恰好で元気にポケモン狩りしてて、「子供か!!!!」と突っ込み入れてます(^^;)

36歳の私は横でシラーっと見てますが、これがドラクエだったらめちゃくちゃはりきってモンスター退治にでかけてるんだろうな(ドラクエ3&4がゲームで一番好きです)。コスプレとかしちゃったりして❤

 

彼らの画面を見ていて思うのは、まだまだ超これからということ。

画期的なシステム&コンセプトだとは思うのですが、とにかく作りがシンプルで、できることも結構限られているので、どんどん新しいことをプッシュしていかないとユーザーが離れてしまうのは明らかです。

あとはサーバーダウン防止など、インフラ面を整えて使っていてウッとなる部分をどんどん減らしていかないとですね。って私が言わなくても利用者全員が思ってると思うけど(^^;)

 

何はともあれ、このバズ感。

新しい時代の幕開けって感じでワクワクしますね♪

 

日本生まれのキャラクターが使われているのも個人的にはすごく嬉しい❤

 

今後のこのゲーム自体の発展と、ゲーム界全体の動きがめちゃくちゃ楽しみです!

 

— By Hanna 2016年07月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です