• ホーム
  • 癒し・趣味・娯楽
  • フランスに移住してびっくりしたこと:ピル...

フランスに移住してびっくりしたこと:ピルが薬局で買える!?

低用量ピル


日本在住時にまとめ買いしたピル(経口避妊薬)、「トリキュラー28」が無くなったので、フランスでピルを手配することになりました。日本では産婦人科で出してもらっていたので、こっちでもお医者さんに行かなきゃいけないのか、めんどくさいなーと思っていたところで・・



全文を読む

日本在住時にまとめ買いしたピル(経口避妊薬)、「トリキュラー28」が無くなったので、フランスでピルを手配することになりました。

日本では産婦人科で出してもらっていたので、こっちでもお医者さんに行かなきゃいけないのか、めんどくさいなーと思っていたところでフランス人の彼が、

「お医者さんいかなくても買えるかも?」と。

 

んなわけないじゃん、と思いつつ、試しに薬局に行ったら、

なんと、

サクっと買えた!

 

しかも、3か月分で500円程度。

1ヶ月分200円以下。あり得ん!!!!

ってかフランス政府(製薬会社??)、すばらしい!!!

日本だと1ヶ月分2500~3000円くらいするぞ!

 

この値段なら、収入が少なくても明るい家族計画ができるので、貧しくて子だくさんでキツいみたいな状況を避けられますよね。いいと思う!!

 

ちなみに、私が行った薬局だけかフランスなのかわからないけどトリキュラーはなくて、類似ということで、写真のTrinordiolというものを売ってくれました(トライディオールかな?)

 

ここまでが3か月前の話。

 

 

3ヶ月過ぎて先週、Trinordiolが無くなったので、家の近くの別の薬局に行ったのですが、

なんと、

「処方箋が無いと出せません」と。

 

は!?

 

で、ダメモトで家の近くの別の薬局に行くと、

「処方箋持ってる?」

と聞かれ。

 

「無い」というと、ああそうか、みたいな顔をされ、

なぜかサクっと3か月分出してくれた。

 

「6か月分欲しい」といったら、

ペラペラペラっと何か言って、3か月分しか出してくれなかった。

 

私はフランス語はヘタクソなので何が起こったかよくわからなかったのですが。

 

ある薬局では何も聞かず出してくれて。

ある薬局では処方箋が必要で。

ある薬局では、処方箋は?と聞かれたけどとりあえず3か月分出してくれて。

 

これは管理がいい加減なのか?

薬局の自由裁量なのか?

それとも私が気づかない隠れたルールがあるのか??

 

全く理解できず、???マークで頭いっぱいのまま、なぜか無事ピル3か月分をゲットして帰りましたとさ。

 

というわけで実際はよくわからないのですが、私のいるブルターニュ地方のブレストという町では、今のところ薬局3件中2件は処方箋無しで避妊用のピル、出してくれました。

3か月分パックで4ユーロちょい。年間でもたった16ユーロ!!!

ニセモノかと思うくらい安いですが、とりあえず今のところ妊娠してないです(^^;)

国としては日本とフランス、結構似てるところが多いと思うので、ピル価格がこれだけ違うというのはかなりびっくりしました。

 

またびっくりするもの見つけたら報告しまーす(^^)

 

— By Hanna 2016年11月01日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です