• ホーム
  • 癒し・趣味・娯楽
  • フランス在住日本人からみたトランプ大統領...

フランス在住日本人からみたトランプ大統領当選

びっくりするリス


いやーーー・・・ イギリスの欧州離脱「Brexit(ブレグジット)」の経験があるのでまさかとは思いましたが・・。 トランプ大統領、誕生しちゃいましたね。フランス在住につき、夜中の開票開始。寝る前にグーグルのリアルタイム投票結果を2時間程確認して、フロリダ、オハイオ・・



全文を読む

いやーーー・・・

イギリスの欧州離脱「Brexit(ブレグジット)」の経験があるのでまさかとは思いましたが・・。

トランプ大統領、誕生しちゃいましたね。

 

フランス在住につき、夜中の開票開始。

寝る前にグーグルのリアルタイム投票結果を2時間程確認して、

フロリダ、オハイオ、ペンシルベニアあたりが青(ヒラリー側)になるのを確認して、まあ大丈夫だろうと思いながら寝る。

 

で、

翌日朝起きたら。

まさかのトランプ当選直前!!

 

え、うそでしょ?天下のグーグル様、致命的バグ!?

 

・・とか思ってたのに。

あれよあれよという間に当選確定。

各メディアも当確報道するし、トランプ自身もスピーチをする。

 

私はBrexitは大反対。

共和党やトランプのスタンスも基本反対。

 

そして、私の「友人」「知人」と呼べる人たちの中にも、Brexit賛成派やトランプ賛成派は一人もいないので、Brexitもだけど、今回も、本当に本当に本当にびっくりしたわ・・・。

 

ルイトモという言葉はよく聞くけど、近しい友人はおろか、友達の友達や軽い知人、また、仕事関係の付き合いの人たちまで、無意識に選んでいるんだな。ライフスタイルからくる自然なチョイスというのはある意味恐ろしいな、と思いました。

 

我が家のフランス人4人も全員反トランプ派。

そしてフランスでも、「移民シャットダウン」的な主張をしている党が力を伸ばしているらしく、来年の自国の選挙をすごく懸念してた。

 

それにしても、初の黒人大統領オバマ氏からトランプ氏になるなんて、アメリカって振れ幅のデカい国ですねー。

私は以前、アル・ゴア VS ブッシュの時にアメリカにいたのですが(しかも激戦州のペンシルベニア)、面白いくらい真っ二つに割れるでっかい国、なんだかおもしろいなぁ、と思って経過を見てました。あの時も私は民主党派だったなー。

 

まあとりあえず決まってしまったので。

トランプ氏の移民や女性などに対する暴言は、彼自身の言う、「バカな共和党投票者」の支持を集めるためのポジショントークと信じて、どうかどうか、世界を不幸な方向に導かないよう願っています。

 

今後世界がどう動いていくのか。

フランスのはじっこからしっかりと見守りたいと思います。

ってかユーロ圏も今後超心配だし(T T)

 

— By Hanna 2016年11月10日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です