• ホーム
  • 癒し・趣味・娯楽
  • お金が貯まる人と貯まらない人のライフスタ...

お金が貯まる人と貯まらない人のライフスタイル比較

クレジットカードを持つ人

私は貯金が死ぬほど苦手で、今のフランス人の彼と付き合い始める前は、アラサー(34歳)なのに貯金ゼロどころかマイナス。

毎月ギリギリまで使って、足りない分はクレジットカード、それでも間に合わなければリボ払いやカードローンも駆使して、とにかく銀行にお金が残っているのは見たことがありませんでした。

 

一方で、今の彼の得意技は貯金。私よりも10個も下なのに、きっちり貯金していてすごくびっくりしました。

 

私は、社会人10年以上やってるのに全く貯まらず(平均以上もらってきてるのに)。

彼は、(まだ26歳なので)社会人2年程度でめっちゃ貯金貯まってる。

 

この差はいったいなんなのか!?!?

 

・・・ということで、彼と私の「お金の使い方」の違いをリストアップしてみました。

お金を貯めたかったら、左側を先生に、右側を反面教師にしてください(^^;)

 

 

◆彼:旅行あんましない VS 私:旅行が生きがい!

⇒彼はそもそも旅にそこまで興味無し。私は旅大好きなので、ここが一番大きな差。今は海外在住なので以前ほど旅行してません

 

◆彼:タクシー全く乗らない VS 私:タクシー大好き❤

⇒彼、どーーーしても乗らなければいけない場合以外、彼は一切タクシー乗りません。私、東京にいてヒールを履いていたころはとにかくよく乗ってましたねー。今は田舎暮らしだしヒールも履かないので乗らなくなりました。

 

◆彼:外食一切しない VS 私:外食がデフォルト

◆彼:デリバリー一切しない VS 私:ビザや中華デリバリー大好き!

⇒彼は外食、理由がないとしない。しかもごくたまに。私、今は全自炊ですが、東京在住シングルだった時は全外食の時期もありました。彼、デリバリー多分したこと無い(^^;) 私、デリバリーもお気に入りのお店が3~4あって、週1くらいは頼んでました。

 

◆彼:今持ってるモノを大切に長く使う VS 私:かぶってるモノ多く使い捨てもしちゃう

⇒彼、高かろうと安かろうと、必要最低限だけのモノを持ってボロッボロになるまで使い込む(フランス人そういう人多い印象)。私、物欲はあまりないのですが、それでも靴・服・バッグとかは似たものたくさん持ってる。あと、安物は結構使い捨てっぽくしちゃいます。。。

 

◆彼:高いイベント等は行かない VS 私:面白そうなら行く

⇒彼、どんなに面白そうなイベントでも、高い場合は行かない。私、面白そうならとりあえず行く(笑)

 

◆彼:各種手数料めっちゃ気にする VS 私:手数料系気にしない

⇒送金時、海外でカード使用時などの為替手数料、ATMの手数料等、各種手数料はチリツモ的にかなり大きな金額になります。彼、徹底的に気にする、私、いくら払ってるかも知らないことがある

 

こういったことを積み重ねていくと、年間100万とか200万とかいう単位で手元に残るお金に差がついていきます。

彼的には、「自分はもうちょっとお金つかうべき」とか思っているらしいのですが、私は「完全に使い過ぎ」とのこと(笑)

 

お金のことで大ゲンカしたときに、「私は稼いで使って、使った経験を糧にしてまた稼ぐからいいの!!!」と言ったのですが、それにしてもアラフォーで貯金マイナスっていうのもねぇ。しかも浪費が原因で・・。

ということで、彼と付き合い始めてからは、彼を見習って(というか一緒にいるとある意味自然に)貯金をしています。

それでも、ヨーロッパを車で旅行したり、マイレージ使ってエジプトいったりとかしてますけどね。趣味の旅行は、完全にはやめられないです。

 

・・・というわけで、ある程度の収入を確保した上でですが、上記参考に、特に社会人経験をある程度積んできたアラサー&アラフォー女子には、ある程度の貯金をオススメします!

 

— By Hanna 2016年09月28日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です