• ホーム
  • 恋活・婚活
  • 国際恋愛(しかも超遠距離)を成就させるた...

国際恋愛(しかも超遠距離)を成就させるための経験者からのアドバイス6つ②

国際恋愛、国際結婚、恋愛

前回紹介した、国際恋愛(しかも超遠距離)を成就させるための経験者からのアドバイス6つ。

それでは、ひとつずつ見ていきましょう!

 

◆国際恋愛(しかも超遠距離)を成就させるための経験者からのアドバイス6つ◆

 

①どうしてもこの人でないとダメかどうかを考える

 一つ目はなんといってもこれ。思いっきりパワーや時間などのリソースを使うからには、絶対にこの人でないと!という人であるかどうかを、まずは冷静に判断して。

例えば、旅先でドラマのような出会いをして、運命の人だと思ったけど、実は少したって熱が冷めたり、なんてことありませんか?

燃え上がって落ちるのは悲しいけど、そういうことって実は結構たくさんあることなので、「違うかな」と思ったら、続けない勇気も必要かも。特にアラサー、アラフォーはムダにしている時間は無い!!

ということで、どーーしてもこの人でないとダメかを、しっかりしっかり考えて。彼でなきゃダメだと思ったら全力で愛して恋愛を楽しんで❤

 

②相手が遠距離できるタイプかどうかを見極める

まず、相手が相当自分のことが好きでないと話になりませんが、遠距離にも向き不向きがあります。相手があなたのことを本気で好きかどうかは、言動や行動からしっかりと見極めて!その結果あなたのことを大好きだとしても、遠距離できない人って、やっぱりいると思います。最初のうちは連絡くれても、だんだん寂しさや地理に負けてしまって近くの女子にフラフラといってしまう男子、いると思います。っていうか、います。

連絡が少ない、だんだん連絡が減る、連絡くれてもうわの空など、「あなたが愛を感じるかどうか」が一番良い指標になると思います。辛口な女子友に「これ、どう思う?」と聞いてみても超参考になります。

私の場合、フランス人の今の彼は、遠距離中、一日も欠かさず連絡をくれていい意味でびっくりしました。すごく好きでいてくれたというのもあったと思うし、連絡するのが好きなタイプだったと思います。逆に、どんなに出会った時に燃え上がったとしても、遠距離できないタイプの人だったら続かなかっただろうな、と思ってます。

 

③相手を信じて拘束しない

「毎日1回以上メールすること」とかのルールを作るのは、私は好きじゃないです(推奨してる人も結構いるけど)。義務になってしまうと楽しくなくなってしまいますしね。

「●●しなければダメ」よりも、「●●してくれると嬉しいな❤」の方がいいと思います。が、あなたが嬉しいな❤といってそれをやってくれないのはちょっと愛がないですよね・・。

メールや電話などをくれたら素直に大喜びして、楽しい会話を続けて。ちょっとしたことで勘ぐるとやりとりがつまらなくなってしまうので、あまり小さなことは気にしないように心がけましょう!

 

次回記事では残り3つを紹介します!

 

— By Hanna 2016年06月17日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です