• ホーム
  • 海外アラフォー妊活日記:人工授精2回目&...

海外アラフォー妊活日記:人工授精2回目&3回目

shutterstock_100136204


1回目の人工授精が失敗に終わり。ほぼ40歳だし、確率低いとわかっていたのに、思わず涙。 現在フランス語の学校に通っていて、いきなり休むことが多くて心配をかけてしまうので、 先生とクラスメイト数人には不妊治療してる旨伝えてあるのですが。 やさしいアメリカ人女性にだめだったー、と軽く伝えたら、 ぎゅっと抱きしめられて、思わずその場で泣いてしまいました(涙)。



全文を読む

1回目の人工授精が失敗に終わり。

ほぼ40歳だし、確率低いとわかっていたのに、思わず涙。

 

現在フランス語の学校に通っていて、いきなり休むことが多くて心配をかけてしまうので、

先生とクラスメイト数人には不妊治療してる旨伝えてあるのですが。

やさしいアメリカ人女性にだめだったー、と軽く伝えたら、

ぎゅっと抱きしめられて、思わずその場で泣いてしまいました(涙)。

我ながらびっくりした。

 

とはいえ、落ち込んでいる暇もないので、気を取り直してそのまま2回目のサイクルに突入。

1回目と同じく、ゴナール注射で卵育てて、人工授精して、そのあとデュファストン飲んで、

人工授精から2週間後に判定。

今回は大きい卵が2つあって、あらま、まさかの双子!?💛 と思ったけど、

あっけなくまたしても陰性。

今回は前回ほど落ち込まなくて、はいはい、次ね、と、そのまま3回目のサイクルに突入。

 

で、またゴナール注射して、人工授精して、デュファストンを別の薬に変えましょう、ということで、

今プロジェスタン(プロゲスタン?Progestan)の膣座薬を使ってます。

ってかこれめっちゃ漏れるからナプキン欠かせないんですけど(^^;)

 

今回は卵が17ミリくらいと小さめだし、すごく早めに人工授精したんだけど、

大丈夫なんだろうか・・・?

まあでも、1回目、2回目、3回目とどんどん確率は下がっていくので、

今はあまり期待せず判定を待っています。

 

ものすごーーーーくありがたいのは、フランスは人工授精は6回まで100%保険適用。

体外受精も4回まで100%保険適用らしいんです!!!年齢はたしか42歳までだけど。

 

今回妊娠できたらすごく嬉しいけど、ダメでも体外4回まではお金の心配しなくていいと思ったら

かなり気がラクになりました。

でも顕微までやってくれるのかはわかりません。

12月10日に体外の説明会に参加するので(人工授精がダメだったときの準備のため)、

そこで聞いてみたいと思います。

でも、もしも今回の人工授精+体外4トライで妊娠できなかったら、養子とか子無し人生も考えないとだな。

 

陰性見すぎてだいぶテンション下がってますが、焦らず判定を待ちたいと思います。

あと10日。長い・・・。

 

(*´ρ`*) ハァ・・

 

 

 

 

 

— By Hanna 2019年12月01日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です