つい先日、フランスはバイヨンヌに引っ越してきました! もともとブレストに住んでいたので、フランス国内を思いっきり南下した感じです。 バイヨンヌ(Bayonne)はフランス南西部、スペインとの国境近くにある、


全文を読む

いやーーー・・・ イギリスの欧州離脱「Brexit(ブレグジット)」の経験があるのでまさかとは思いましたが・・。 トランプ大統領、誕生しちゃいましたね。フランス在住につき、夜中の開票開始。寝る前にグーグルのリアルタイム投票結果を2時間程確認して、フロリダ、オハイオ・・


全文を読む

どーしても朝起きられない。ダイエットが続かない。英語の勉強が続かない。貯金ができない。家でゴロゴロ寝てばっかりいる。継続的に「やる気」がでなくて悩んでいる方、たくさんいらっしゃるのではないかと思います。家族からのあだ名「ダメ人間」の私も、早起きもダイエットも語学学習も貯金も全部苦手・・


全文を読む

日本在住時にまとめ買いしたピル(経口避妊薬)、「トリキュラー28」が無くなったので、フランスでピルを手配することになりました。日本では産婦人科で出してもらっていたので、こっちでもお医者さんに行かなきゃいけないのか、めんどくさいなーと思っていたところで・・


全文を読む

基本的には、年齢に関して、私は結構ポジティブな考え方ができていると思っていたのですが。36歳になり、アラフォーの入り口に立った今、こんな言葉を多用している自分に気づいてしまったのです!「もうトシなんだからさー・・」 「もうアラフォーなんだから・・」 「体力なくなってきてるからねぇ・・」 「今からはじめてもさ・・」 こんな感じで、年齢を・・


全文を読む

2015年の国際通貨基金(IMF)の統計によると。一番リッチな国の1人当たりのGDP(国内総生産)はカタールで約13万米ドル/年。一番貧しい国は、中央アフリカ共和国で、約600米ドル/年。すごくざっくりいうと、カタール人は中央アフリカ人よりも 平均で、217倍 豊かという計算になります・・


全文を読む

現在私はフランス(ブルターニュ地方ブレスト)に移住して、ノマドワーカーとして、リモートで働いています。私のまわりにも、海外移住した&海外移住を希望する人たち、特にアラサー&アラフォー女子がたくさんいて、希望者は、あの手この手を模索しながら移住計画を立てて・・


全文を読む

アラサーやアラフォーにもなると、こんな基準で今まで行動を決めてきた人は、自分が本当に何がしたいかわからず困ってしまいます。・親を喜ばせるため (勉強をする、習い事をがんばる、就職先選びなど) ・彼を喜ばせるため (音楽選び、食事選び、デートコースなど) ・友達に尊敬される・・


全文を読む

世の中には2つのタイプの人間がいるそうで。1.無人島に行っても顔も洗わないタイプの人 と 2.無人島に行ってもきちんとした身なりをする人  私は300%前者なので、後者なんて世の中にいるのかと思っていたのですが、仲良しアラフォー女子が「私なら絶対毎日キレイにする!」と言っていて、超びっくりしました。 実は今、家の人・・


全文を読む

とりあえず、仕事場に行った。机の前に座ってパソコンもつけてみた。けど、全っ然やる気しねーーーー(´ Д ` ;|||) アラサーやアラフォーにもなって社会人経験が長くなれば、まあこんな日も、ありますよね。死ぬほどやる気がしなくて、自分の仕事の調整ができて、かつ他の方に迷惑も・・


全文を読む

昨日寝る前になんとなく彼と、「1億円あった何する?」という話になりまして。彼と私はまったく人生へのアプローチが違ってすごく面白いな、と思ったのですが、彼の答えはなんと、「何もしない」「今のままで満足だからそのまま置いておく」とのこと。ちなみに私の答えは、「1000万円で旅して、1000万円緊急用に銀行に残して、残りで不動産買って運用する」でした(笑)・・


全文を読む

留学なり、ワーホリなり、仕事なり、彼氏や旦那の理由なり、そのた自己実現なりで開始した海外生活。特に、日本脱出したくて海外移住した方は夢いっぱいの生活を期待しがちです。が、海外生活、楽しいことがたくさんある反面、実は孤独との戦いな場面も結構多く、海外生活中に鬱病(うつ病)っぽくなったり、実際にうつ病になってしまって薬を飲んだり、不安症になったりと、心身ともに・・


全文を読む

仕事関係で直属の上司とそりが合わず、仕事中かなりずっとイライラしている。彼とケンカが増えて、顔を合わせるたびにイライラしてしまう。大きな原因があるわけじゃないのに、小さいことで毎日イライラしている。 状況はそれぞれ違えど、自分の「イライラ」という感情を・・


全文を読む

本日、フランスはブルターニュ地方ブレストにある、我が家のフレンチボーイズ4人がサーフトリップに行ってしまいまして。私は仕事があって家に残ったのですが、現在見ず知らずのコロンビア人3人が本日の夕飯を作ってくれています!我が家ではAirbnb(エアービーアンドビー/エアビー)をやっていて、部屋に一人のコロンビア人の・・


全文を読む

現在フランスの北西の端っこにある、ブルターニュ地方のブレストというところに住んでいますが、8月半ばから、南フランス+ちょっとスペインのロードトリップに行ってきました♪ 全部で10日間ほどだったのですが、こんな感じでした↓ ブレスト ⇒ ナント ⇒ ボルドー ⇒ サン=テミリオ ン⇒ アンダイエ ⇒ サン・セバスティアン(スペイン) ⇒ ラスコー ⇒


全文を読む

何か大きな原因があるわけではないのに、なぜか毎日イライラする。ささいなことでついカッとなってしまう。そんな方にオススメしたいことがあります。それは、良好だと思っている人間関係を見直してみること。親兄弟、親友、上司や同僚、趣味やサークル仲間などなど、特に近い人は影響力が大きいので要注意です。実は私も、ここ数年、ものすごく短気に・・


全文を読む

日本を出国する際に海外旅行保険に入るのを忘れた。または、日本を出国する際に入っていた、クレジットカードなどの海外旅行保険が、海外滞在中に切れてしまった。保険が切れる直前に焦って検索したけれど、出発した後に海外から保険、入れないんかい!!・・・という、私のような方がこの記事を読んでいることを願います。全然考えていなかった・・


全文を読む

前回は、アラサーのうちにやっとけばよかったと後悔していることTOP3を紹介しました。今回は逆に、アラフォー入口(36歳)の筆者が、アラサーのうちにやっておいてよかった!と感じていることTOP3を紹介します。アラサーのうちにやっといてよかったことTOP3 第3位:ガッチリ働いた マネージャーになって部下を持って、部署を持って、強制脱サラ・・


全文を読む

東京脱出してフランスの田舎(ブルターニュ地方のブレスト)に来てから約3ヶ月が経ちました。まだまだ、色々とカルチャーショックがあって田舎ながら刺激のある毎日を過ごしていますが、ひとつ本当に感じるのが、人々が言いたいこと言って、精神的に楽そうである、ということ。 島国+村社会の影響だからかなんなのかわかりませんが・・


全文を読む

今アラフォー+のみなさま、アラサーのうちにやっておけば良かったと思うことはありませんか?私は結構好き勝手やってきましたが、それでもやっとけばよかったな、と思うことはあります。そこで、今回は私の中のTOP3を紹介します!人生十人十色だとは思いますが、迷えるアラサーちゃんはぜひ読んでみてね。アラサーのうちに・・


全文を読む

前半記事に続き、アラサーからアラフォーになって良い方向に変わったこと6つのうちの残り3つを紹介します。アラサーからアラフォーになって良い方向に変わったこと6つ(後半) ④本当に自分が欲しいものが絞れてきた(のでムダなものを買わなくなった) ひとつ前の記事の③人と比べて劣等感を感じることが減った、にも繋がるのですが、本心ではそんなに欲しくないブランド物・・


全文を読む

さて、前回は、アラサーからアラフォーになって悪い方向に変わったこと6つを、実体験をもとに紹介しました。今回は逆に、良い方向に変わったことを6つをお届けします。もちろん個人差はあると思いますが、歳とるのも悪くないと思っていただければ幸いです❤アラサーからアラフォーになって良い方向に変わったこと6つ ①忍耐強くなった あるセオリーによると、時間の感じ方は、今までの時間との・・


全文を読む

ウォーキングやジョギング、ランニングを続けたいのに続けられない方は多いのではないでしょうか。私も、ダイエットや健康、ストレス解消などのために、ジョギングを週3~4回、1回40分~50分くらいやりたいとずーっと思っていたのですが、「やらないと気持ち悪い」レベルになってきたのは、つい最近のことです。週2だとちょっと少ないな・・


全文を読む

朝起きたら寝違えて首がまわらない。朝のコーヒーをお気に入りのシャツにこぼす。会社に行けば上司に意味のわからにことで叱られ、帰りは財布を落として警察に1000円借りる。こんな感じで、朝から晩までついてない日、生きていれば1日くらいありますよね。ここまでわかりやすくなくても、小さな小さなイライラが積み重なって・・


全文を読む

昨日、ユーロ2016(サッカー)の決勝戦、フランスVSポルトガルがありまして、残念ながらフランスが0-1で負けてしまったのですが。うちでもフランス人10人くらいと観ていて、その熱狂度に大きな個人差があって、負けたところで申し訳ないのですが、すごく面白かった・・


全文を読む

現在フランスでは(というか、ユーロ圏では?)、ユーロ2016(UEFA 2016)がめちゃくちゃ盛り上がっています。アラサー&アラフォー女子的には、いくら海外好き&国際派とはいえあまり耳慣れないかもしれませんが、一言でいうと、ヨーロッパ限定のワールドカップ。人によっては、ワールドカップよりもレベルが高いと言います。私はフランスのブルターニュ地方・・


全文を読む

「アラサー」「アラフォー」って、ちょっと調べてみたところカチっとした定義は無いのですね。四捨五入なら25歳~34歳がアラサーだけど、25歳はちと早くない?34歳は微妙じゃない?とか思ったり。同じ考えだと35歳~44歳がアラフォーになるけど、35歳は早くない?44歳はどうなの??などと、細かいことは置いといて。36歳になった私は、気分はすっかりアラフォーで、最近いとうあさこが・・


全文を読む

さて、前回、前々回と2回に分けて書いてきた「腸活」記事、今回は食べ物編の後半です!まだ読んでいない方はこちらから↓ 東京働き女子でもできる「腸活」ポイント:はじめに 東京働き女子でもできる「腸活」ポイント:食べ物編(前半) 幸せは腸から作られる!東京働き女子でもできる「腸活」ポイント:食べ物編(後半)・・


全文を読む

前回でに引き続き、今回は腸活の「食べ物編」です(前回「はじめに」を読んでない方はぜひこちらから)!この世の多くのことに当てはまるのですが、「りんごだけ食べればダイエット成功する」みたいに、「これだけやれば大丈夫」というものは存在しない・・


全文を読む

今日ネットニュースを読んでいたら、「2016年世界平和度指数」に関する記事を目にしました。この統計によると、日本は世界で9番目に平和な国。ちなみに、TOP10はこちら↓ 1位:アイスランド 2位:デンマーク 3位:オーストリア 4位:ニュージーランド 5位:ポルトガル 6位:チェコ 7位:スイス 8位:カナダ 9位:日本 10位:スロベニア 自然が多くてゆったりとしたライフスタイルの・・


全文を読む

フランスに来てちょっとびっくりした食生活習慣。前回の記事でリストを紹介しました。今回は、最初の5つを見ていきましょう。フランスに来てちょっとびっくりした食生活習慣リスト ①みんなで食べるの超重要 とにかく毎日ランチとディナーを、みんなで仲良く食べてます。ランチョン・・


全文を読む

フランスのブレスト市(ブルターニュ地域圏フィニステール県)に移住して約2ヶ月。ここまでフランス人4人と生活してきて、特に食生活において、「へぇっ」と、ちょっとびっくりすることが結構ありました。今回は、移住2ヶ月というフレッシュな視点で、そんなちょいびっくり食生活習慣リスト、お届けします(^^)・・


全文を読む

さて、前回の「海外移住の時、日本から持ってきて良かったものリスト」に引き続き、今回は、「持ってくれば良かったものリスト」。・・・といっても、私は今回途中でビーチリゾートに寄ったので、あまり持てなかったのですが・・やっぱり持ってくれば良かったと・・


全文を読む

フェイスブックを開いてタイムラインを見ていて。「結婚しました!●●君、ずっと一緒に居ようね❤」 「ハネムーンでカリブに来てます。海の透明度ヤバい!」 「3人目生まれました!寝顔が天使みたい!」 「念願だったポルシェ購入!ニヤニヤしながら磨いてます!」 内容がなんであれ、自分が欲しいのに持って・・


全文を読む

それではまずは、海外移住の時日本から持って来て良かった物リストからいきます!これを書いた私の住んでいる場所や簡単な自己紹介はひとつ前の記事に書きましたので、こちらもぜひ読んでね!海外移住の時日本から持って来て良かった物リスト ~フランスに移住した私の・・


全文を読む

東京脱出して、海外移住し、フランスで田舎暮らしを始めて早2ヶ月弱。海外生活を開始して、「あー、日本から持ってきて良かった!」「あー、日本持ってくれば良かった!!」と思うモノがいくつかあります。これ、国やエリア、個人によってむちゃくちゃバラツキがあると思いますが・・


全文を読む

フランスのブレスト市(ブルターニュ地域圏フィニステール県)に移住して、2ヶ月弱。まだまだ都会を離れての田舎暮らし&日本を離れての海外暮らしに慣れず戸惑っておりますが、いきなり2つ困ってます。長期ビザの入国後手続きのアポのお知らせが来ない。のと、保険切り替えがグダグダ。両方とも超重要なのに。頼むよほんと!ビザの方は、長期ビザで・・


全文を読む

さて、過去三回にわたり書いてきました、「アラサー&アラフォーが海外留学するための3ステップ」、今回は③必要手続きを取る、です。過去の記事はこちら:「はじめに」「①目的を決める」「②お金を貯める」 目的が決まり、お金を貯め始めたら、同時に必要手続きを・・


全文を読む

フランス在住の田舎暮らしなので、遊ぶ場所が少ないし日本が恋しいというのもあり、最近は結構日本のテレビ番組を観ています。テレビ=時間の無駄遣いと思われる方も結構いらっしゃると思うのですが、実は結構面白い番組いっぱいあるんですよ!特に私は・・


全文を読む

さて、前回まで2回に分けて、アラサー&アラフォーが海外留学するための3ステップを紹介してきました。まだ読んでない方はこちらから: はじめに、①目的を決める  目的が定まったら、次は2ステップ目、「お金を貯める」です!例えば、あなたが、「フィジーに6ヵ月」語学留学する・・


全文を読む

前回、アラサー&アラフォーが海外留学するための3ステップ!はじめにで紹介した、留学に行くための3ステップ↓①目的を決める ⇒ 絶対にやりたいことをロックオン!②お金を貯める ⇒ ①をやるために必要なお金を貯める!③必要手続きを取る ⇒ ①をやるために必要な手続きを・・


全文を読む

もっと若いころに留学しとけば良かった・・・。そう思っているアラサー&アラフォー女子は実は結構多いのではないでしょうか?このプロジェクトが終わったら。ボーナスをもらったら。あと100万お金を貯めたら。そうやって先延ばしをしてきたら、結局行くタイミングを逃してしまった。・・


全文を読む

「徹夜でがんばってやり通す」「ぶっ倒れるまでがんばる」「死ぬ気でやりきる」アラサー&アラフォーにもなったら、ヘトヘトになっても、カフェインと営業ドリンクカクテルで乗り切らなければならないことも、一度くらいはあったでしょう。今でも、親友が困ってたら寝不足でも深夜に


全文を読む

4末に痛めた首はまだ完治せず。その間にひどい風邪もひく。そして、ここ数日間はひどい頭痛。たまらず病院にいったら、片頭痛+副鼻腔炎との診断。・・・というわけで、せっかくフランスに移住したのですが、まだまだあまり動けずもどかしい毎日を過ごしています。それにしてもこんなに体調不良が・・


全文を読む

過去にも何度か触れていますが、私は現在オペラをすごくよく聴いています。今現在も「三大テノール」のロサンゼルスコンサート(1994)が流れていて、とってもとっても癒されます❤音楽にはもちろん好みがあるので、どのジャンルが一番良いというのは難しいのですが・・


全文を読む

東京脱出して海外移住&田舎暮らしを開始して1ヶ月が過ぎました。友達が減った分、一人時間がむちゃくちゃ増えたので、ずっと気になっていた「大人のピアノ」開始しました♪「大人のピアノ」っていうと、大人になってから習うイメージですが(合ってる?)、私の場合・・


全文を読む

本ミニシリーズ「おうち編」では、平日夜や週末に時間がたくさんあるおひとりさま向けに、おうちでのすごし方アイデア23を3回に分けてお届けしました。今回からはその続き、「お外編」です!ご自身の好みや環境に合わせて、色々チャレンジして、日々にいろどりを加えていただければ幸いです❤


全文を読む

私は「情熱大陸」とか「プロフェッショナル 仕事の流儀」とかを観るのが大好きです。私が尊敬する各界の一流の方々の生き様が見られて非常に元気になるからです。スポーツ業界なら羽生結弦君、浅田真央ちゃん、イチローさん、松井秀喜さんなど。音楽業界なら、久石譲さん、小室哲也さん、葉加瀬太郎さん・・


全文を読む

東京脱出してフランスの田舎に移住してきたタイミングに関して、ひとつ「よかった!」と思うことがあります。それは、移住してきた季節が春であったこと。これ、来るまで全然考えていなかったのですが意外と重要だと思います。私が住んでいるブレスト市は、フランス北西の・・


全文を読む

疲れたとき。落ち込んだとき。悲しいとき。なんとなく凹んだとき。癒しを求めて音楽をかけること、ありますよね。明確にこの曲が聴きたい!」と思うこともあれば、なんでもいいから今の自分を癒してくれる曲が聴きたい、と思うこともあるでしょう。基本的には、自分が好きな・・


全文を読む

現在、フランスの田舎(ブレスト)在住、ハウスメイトが男子4人(!)である私は、必然的に料理をする機会がむちゃくちゃ増えました。週1回、レクレール(E.LECLERC)という超巨大スーパーに車で行って、食材をガシガシ買って、そこで買ったモノを使って1週間自炊で生活する・・


全文を読む

せっかくフランスに移住して海外生活がスタートしたのに、旅行中のタイで寝違えた首が悪化して、家からほぼ外出できなくなってしまいました。こんなに寝違いが長引いたのは初めて!!なんともう1ヶ月くらい痛いんです。朝起きた時が一番ひどくて、寝るころには改善してるけどまた・・


全文を読む

前回、前々回は2回に分けて、平日夜や週末に時間がたくさんあるおひとりさま向けに、平日夜&週末の時間の過ごし方:おうち編をお届けしました。今回はその続き、おうち編の最終回です!ぜひ前回、前々回の記事2つと合わせて読んでみてくださいね。【平日夜&週末の一人時間の過ごし方・・


全文を読む

前回の記事では、平日夜や週末に時間がたくさんあるおひとりさま向けに、平日夜&週末の時間の過ごし方:おうち編①をお届けしました。今回はその続きです。一人でおうちでできることあれこれを引き続きお届けします! 【平日夜&週末の一人時間の過ごし方アイデア:おうち編②・・


全文を読む

社会に出てしばらくたって。仕事の回し方はだいぶ上手になり、遊んでいた友達は結婚・出産でだいぶ減ってきて。同じ友達と群れまくるのもなんだし、なんだか一人時間が増えてきたな。そんなふうに思っている、アラサー&アラフォーのみなさま、実は結構いるのではないでしょうか?私を含め私の・・


全文を読む

「東京脱出、田舎暮らしのすゝめ」ミニシリーズでは、過去5回にわたり、都会を出て田舎暮らしするメリットを紹介していきました。過去記事はこちら:住居編、見た目編、お金編①「稼ぐ」、お金編②「使う」、ココロ編  基本的には、こんな悩みや願望がある方には、田舎暮らしをオススメしたいと・・


全文を読む

過去数回にわたり、東京(都会)を脱出して田舎暮らしするメリットを紹介してきました。過去の記事はこちら:住居編、見た目編、お金編①(稼ぐ側)、お金編②(使う側) 今回は、本ミニシリーズ最後の「ココロ編」です。都会から田舎に移り住むことによって、今までの記事のとおり、本当に色々なことに変化があり、結果として・・


全文を読む

前回の記事では、東京(都会)を脱出して田舎暮らしをするにあたってのメリットの「お金編」のうち、「稼ぐ」側を紹介しました。今回は、お金を「使う」側のメリットについて。もうこれは、都会に比べて全般的に「安い!!」の一言につきます。1万円の価値が3万円くらい・・


全文を読む

前回、前々回の記事では、東京(都会)を脱出して田舎暮らしをするにあたってのメリットの「住居編」と「見た目編」をお届けしました。今回は、「お金」についてです。お金については、「稼ぐ」と「使う」の2つの側面がありますので、それぞれのメリットを紹介していきたいと思います。まずは「稼ぐ」・・


全文を読む

前回の記事では、東京(都会)を脱出して田舎暮らしするメリットの住居編をお送りしました。今回は、「見た目」全般について、ラクチンになったことを紹介していきます。オシャレさん的には物足りないかもしれませんが、オシャレ以外のことに情熱や時間・・


全文を読む

過去の記事にも書いている通り、私はつい最近東京を離れ、フランスのブレストという場所に移住しました。人口14万人のブレストは、東京に比べたらとても田舎です。そして、田舎に暮らすというだけでメリットはたくさん!今回は「住居」についてです。あたりまえですが・・


全文を読む

明日、アメリカ大学を卒業して帰国した2003年12月から今まで住んだ、出身地でもある東京を出てフランスに移住することになりました。生まれてから高校卒業までと社会人の全ての時間を過ごした場所を離れるというのは、思っていたよりも心へのインパクトが大きく・・


全文を読む

「いつか海外に住みたい!」 そう思っている方は結構多いのではないでしょうか? 私も、「アメリカに住みたい!!」と思った時期もあったし、「ブラジルに住みたい!!」と思った時期もあったのですが、なぜか明後日からフランスに移住となります(笑)理由は男です、はい。 国によってある程度・・


全文を読む

前回は、「早くやっとけば良かった!」と思うくらい満足度の高い施術TOP3を紹介しました。今回は逆に、「やんなきゃ良かった・・」となりかねない施術を4つ紹介します。検討中の方はぜひじっくり考えてみてね。◆ボトックス 打ちすぎると全く表情が無くなる・・


全文を読む

アラサー女子、アラフォー女子にもなれば、「もっと早くやっときゃよかった!!」と思うものに出会った経験があるのではないでしょうか?私も私の周囲も色々やっていて、やっていない子には、「今すぐやりなよ!」とオススメしたくなるものもあります。今回は、・・


全文を読む

みなさんは食べるのが好きですか?「当たり前じゃん、何をいまさら!」と思う方は、食べるのが大好きな人ですね(^^) 実は世の中結構食べるのに興味が無いという人もいて、食べるのが趣味の頂点に立っている私からすると本当にびっくりします。「食べるのが・・


全文を読む

前回の記事では、本当に好きなことがわからない方が好きなことに出会うための導入的な説明をしました。今回は、では具体的にどのような「練習」をすれば、「楽しい!!」「好き!!!」といった感情が戻ってくるかを紹介したいと思います。①日々の食事選択を大切にする・・


全文を読む

「料理が好きで好きで仕方なくてもうそればっかりやっていたい」 「ひたすらプログラミングをやってるのが幸せ」 「飼い犬と遊んでいるのがこの上ない幸せ」 そういうものを持っている方って羨ましいな、と思ってしまう方、いらっしゃいませんか? 小さなころから、席に座っていなきゃ・・


全文を読む

まだまだ「達観した」「悟りを開いた」というレベルには全然いっていませんが、少し前の自分と比べると、「生きやすくなったなー」と感じることが年々多くなっています。そして、その理由は全て内面的な変化。生きづらいところを少しずつ少しずつ変えていた結果、だんだんと・・


全文を読む

「明日死ぬかもしれない」「今を楽しまないと損!」。確かに明日死ぬかもしれないし、今を楽しまないと損かもしれません。でも同時に、「多分明日死なない」「平均寿命まで生きたらあと40年とか50年人生ある」。これも事実です。筆者は性格的に、「今を楽しむ」タイプ。稼いだ・・


全文を読む

「最近思いっきり笑っていない」「いつ泣いたか覚えていない」「何に対しても感動がうすい」・・こんなことで悩んでいるオトナの皆様は結構多いのではないでしょうか。愛想笑いに慣れてしまった自分。泣くほど悲しくならない自分。美しいモノを見ても心が動かない自分。そんな自分にも慣れてしまった自分・・・。・・・


全文を読む