あまりにも凹んでやる気をなくしていたので、報告が遅くなりましたが。 アラフォー(39歳)妊活、開始から1年3カ月で始めて妊娠したのですが、 今回は流産となりました(涙) 年齢的に流産率が高いとわかっていても、やっぱりものすごーーく落ち込みました。 しかもクリスマスをまたいだので、早期だけど彼の家族には報告済。 報告してから即流産という、とてもタイミングが悪いものとなりました(T T)


全文を読む

39歳にして人工授精3回目がとりあえず成功し、現在妊娠6週と4日目。 最後に血中HCGを図ったのは5週と2日目で、HCGは1210UI/L。 旦那の実家でクリスマス1週間程すごして、不自然にお酒を飲まなかったので、 うやむやにするのもなんだしということで、早期だけど妊娠している旨を伝えました。 でも、39歳のこの時期の流産率めちゃくちゃ高いから、


全文を読む

※下の方に妊娠検査薬の写真あります、苦手なかたはご注意ください 人工授精やった日から数えて2週間と4日ほど。 人工授精14日後血液検査陽性(HCG 67UI/L) ↓ 人工授精16日後再度血液検査(HCG 121UI/L) で、次はその1週間後なのですが、その間待ちきれず、 毎日妊娠検査薬を使っていたところ・・・。 妊娠検査薬の反応が濃くならない!!


全文を読む

人工授精3回目。 39歳と8カ月にして、初めて陽性が出ました! そして、ここにくるまでに、「妊娠超初期症状」で検索しまくったので、 同じキーワードで辿り着いた方に、私の場合どうだったかをお知らせしたいと思います。 個人差があるなんてわかってるけど、記事読んで一喜一憂するの、やめられないですもんね。 わかります。


全文を読む

ひとつ前のアラフォー妊活日記はこちら。 自己流ユルめ妊活を10カ月ほど続けている最中、 少しでも妊娠確率を上げようと気を付けてきたことがあります。 ネット検索しまくった上で選んだものなので、お医者さん監修ではありませんが・・ よかったら参考にしてくださいね。


全文を読む

前回の記事では、低用量ピルをやめて、38歳で妊活開始した流れを書きました。 そして、今回は、39歳になって病院に行き始めたお話です。 10サイクルも待ってしまった大きな原因は、私がフランスに住んでいるからです。 田舎なので英語もイマイチ通じないので、不自由なフランス語で色々説明しなければならないので、


全文を読む

昨年(2018年)8月(当時38歳)から低用量ピルをやめて、まずはゆるーく妊活開始。 ピルをやめると質の良い排卵がしばらく続くと聞いていたので、 うっかり即妊娠しないかなーと期待していたのですが。 なんとなく排卵日を狙って5サイクルほど回して、妊娠せず。


全文を読む

先日、テレビにて、心理学者である植木理恵先生が、「結婚することによって、婚活する女性が得られる一番のメリットは、幻想に気づけること」のようなことを言っていました。 ※微妙に違ったら植木先生、ごめんなさいっ  私はフランス式事実婚(PACS:パクス/パックス)をしているので、独身と既婚者の中間のような気分なのですが・・


全文を読む